エンコーダー内蔵モデル RST-135E早期予約キャンペーン開始

RainbowAstroの波動減速ギア赤道儀 RST-135にエンコーダー内蔵モデルがついに発売されることになりました。

いわゆるハーモニックドライブ式のマウントではその減速ギアの特性から、大きなピリオディックエラーを持つことは周知の通りですが、新製品のRST-135"E"はそれを克服!

追尾精度はプラスマイナス2.5秒を実現できる上位機種が登場しました。



本体重量は従来品より約100gだけアップし、外観もほとんど同じということからコンパクトさは変わらず性能が格段にアップした上位機種と言えます。

500mm程度までの鏡筒ではノータッチガイド撮影も可能でしょうし、当然ながらオートガイドを併用すれば更なる精度アップが見込めそうですね。


気になる価格は従来品から正規料金で17万円ほどアップしますので、お安いものではありませんが、コンパクトさと高性能を併せ持つマウントには注目せざるを得ません。

「私はオートガイドをしっかりするから従来品でOK」、「それでもやはりノータッチガイド撮影は魅力的!遠征が楽になりそう」と意見が分かれそうですね。


新製品RST-135Eは2021年5月発売です。4/30までにご予約いただいた方には早期割引キャンペーン特価を適用させていただき、税込22,000円お得にご購入いただけます。


ご予約は商品ページから(2021年4月30日までキャンペーン価格で表示しています)

・RainbowAstro RST-135Eマウント 商品ページ