盛り上がった! 2020年の火星接近!

火星をタッチ!!

約2年ぶりの火星接近!!


2020年10月6日(火)

大野城市北コミュニティセンター

"スタードームまどか"で行われた、

"火星準大接近"観測会に潜入してきました!


セッティングの様子。。

火星が地球に近づいたため辺りも赤く染まる。。。(嘘)


午後8時スタート。

屋上で開かれた観測会は、

定員を決めた予約制の30分入れ替え制。


今夜の惑星フルコースを順番に。

機材とともにご紹介。



まずは前菜。電視観望みんなで火星。

Mewlon180+CRUX170HD+QHY5Ⅲ174C


「火星人いるかなぁ!?」


次は並んだ木星土星コンビ。

メインに匹敵する人気者。

PENTAX75SDHF+MS-3


「木星しましま~~~!!」


そしてメインの火星。ニュートン反射で火星。

MT-130+EM11(MTS-3)


「あか~~~い!!」



最奥に構えるラスボス、、、


観測ドーム内に入れるのは1グループずつ。

手前で順番を待っていただきます。


20cm屈折で観る火星は大迫力の様!

PENTAXED20cm+RainBowAstroMC-700Mount



締めのデザートは、壁に写るスライドショー。

「火星に移住するってホント???」


「まだ時間あるからもいっかい見て行こうよ!」


とまぁ賑やかな惑星オールスターの競演に、

人数制限ながらかも最後の回まで盛り上がった観測会でした!



6日は平日だったので見逃したよ~~って方!

ご安心ください!


最接近の日だけではなく、

今月はずっと明るいんですよ!火星!!


北コミュニティセンターでは、

17日(土)も観測会を開きます♪



参加ご希望の方は事前に予約をお願いします!!



そして次に接近するのは約15年後。。。

なにが起こるかわからない世の中。。

今見とこう。。


閲覧数:301回0件のコメント

最新記事

すべて表示