top of page

2022年のヒット商品ランキング(ベスト5)


早いもので2022年も残りわずか。

年末になるとこういうランキングをよく目にしますね♪


天文ハウスTOMITAでも1年の締めくくりとして、今年ヒットした商品を発表したいと思います。


題して、、



"天文ハウスTOMITA 年間ヒット商品ランキング2022"




天文ハウスTOMITAのWebショップ2022年1月~12月売上数量を元にランキングを作成。

今年最も売れたアイテム(ベスト5)を発表します。



果たして1位に輝いたアイテムは、、、??



第5位:ASTROLABE M48メス-M48メスAD

第5位はアストロラーベ変換リングシリーズから、

M48の両メスアダプター"M48メス-M48メスAD"がランクイン。

M48オスをM48メスに変換し光路長10mmを付加。

第6位(前回記事)"M42メスメスAD"とは姉妹品。







通称"M48メスメス"と呼んでます。








第4位:QHYCCD PoleMaster用アダプター(各種)

ご存知、極軸調整カメラ"PoleMaster"を赤道儀に取り付ける用のアダプター

数年前は一世を風靡した"PoleMaster"ですが、

近年は様々な極軸セッティングツールが登場し台頭(汗)

その存在感が薄れています。。


それでもポルマス本体を持っておけば、

赤道儀に合わせたアダプターを用意するだけで使い回し可能ってところが強みで、

観測で「PC使う派」の方には今でも根強い人気を保ってるんじゃないかと推測します。

アダプターだけあればセッティング終わった隣の天文仲間に本体借りてもいいですしね。






まだまだ現役ポルマスちゃん。。

がんばって!








第3位:ASTROLABE M42回転装置 Ver.2

ここからベスト3の発表。

今年登場したアストロラーベの新製品。

"M42回転装置Ver.2"

接続はM42オス-メスでネジ規格を変えず光路内にカメラ回転機能を追加できます。

光路長は14mm。シリーズとしてM52とM48規格もラインナップ。

硬めのグリースで"じわり"としたトルクで回転するのが特徴。







<