Crux140Travelerの不具合対応について


いつもCRUXマウントをご愛用いただき心より感謝申し上げます。

先般より国内外のユーザー様からCrux140Travelerでガイドグラフが突然JUMPしてしまう現象が起きるとご報告をいただいており、当店及びメーカーで原因究明と対応について検討しておりましたが、この度Hobym Observatoryからこの不具合に対する対応が正式に発表されました。

まず以下に不具合の症状・原因とその対応について記載いたします。


<不具合の症状> Crux140Travelerでオートガイド中にガイドグラフが、振動や風の影響なく大きく乱高下する。


<症状の原因> 一部の波動歯車装置(いわゆるハーモニックドライブ)に欠陥があることが分かりました。 この欠陥は部品の生産工場で認められ、全出荷台数の約30%になると推測されています。