WOカーボン三脚が新スパイクに変更されました。

更新日:2021年6月2日

軽量かつ剛性に優れるWilliamOpticsのWOカーボン三脚はCrux140TravelerRST-135ユーザーにご好評をいただいている三脚ですが、この度TOMITAから金属スパイクの改良を依頼して新仕様のWOカーボン三脚に変更されました。 ■WilliamOptics WOカーボン三脚 54,450円(税込)






新仕様のWOカーボン三脚です。

外観や細かなところはそのまま。


ユーザー様より従来品の金属スパイクが少し尖りすぎているというご指摘を受けて、当店よりWilliamOpticsへ改良の依頼を行いました。










金属スパイクの改良は以下。

従来品は細く尖がった金属スパイクでした。また、スパイクの根元にはスノーシューをつけなければ「隙間」がありました。新スパイクは大型でがっちりしたものに。


すでに従来品のWOカーボン三脚をお持ちの方で、新金属スパイクのみご希望であれば単体販売いたします。

価格はおおよそ7,500円ほどです。 (確認中)

6/2追記:メーカーで新金属スパイクの単品のご用意ができていないことが分かりました。TOMITAにてご用意できるように調査・手配を進めます。もう少々お待ちくださいませ。。




また、長期欠品中だったMortarピラー三脚用のタカハシ用アダプターも入荷いたしました。WOカーボン三脚ではミニハーフピラー100mmと組み合わせるとタカハシEM11やビクセンのSXシリーズなどの赤道儀と一緒にお使いいただけます。


ご注文はこちらの商品ページからおすすみください。 ■WilliamOptics WOカーボン三脚 54,450円(税込)


ご質問等がございましたら、問い合わせフォームよりメールを送信いただければ幸いです。




閲覧数:660回0件のコメント

最新記事

すべて表示