“AP”のもっともベーシックな形として、経緯台となるよう各モジュールを組み合わせたAPZマウントに屈折式鏡筒A80Mfを搭載。扱いやすく、エントリーのセットとしておすすめです。

 

 

組み換えで進化する“AP”

モジュール