top of page

※ こちらの商品はお取り寄せ、またはVixenより直送となります。

 

ポラリエの極軸合わせをより正確に!周辺像を改善し、視認性が向上!

 

北極星と近隣の星2つ(合計3つ)を内蔵スケールの所定位置に導入することで手軽に3分角以内の精度で極軸を合わせることができます※。

星空雲台ポラリエに差し込んで手軽に高精度で極軸を合わせることができます。
新設計の接眼レンズの採用により視野周辺像を改善し、星やスケール視認性が向上しました。

※北半球の場合。南半球の場合は、同様に八分儀座にある3つの星で合わせます。

 

Vixen ポータブル赤道儀 ポラリエ極軸望遠鏡PF-LIIの特長

 

① 極軸望遠鏡とは

星空雲台ポラリエは搭載したカメラなどを星の日周運動に合わせて回転させることで星を追尾し撮影する装置です。
星は天の北極方向を中心とした軸のまわりを1日1回転しているように見えますので、ポラリエの回転軸の向きを天の北極方向に合わせることで正しく機能します。特に、望遠レンズなど長焦点で撮影する場合や長時間露出で撮影する場合は正確に合わせなければなりません。天の北極付近には特徴のある星の並びが見えるため、これを頼りに正確な天の北極方向を知ることができます。
極軸望遠鏡は天の北極方向に向けて使用する小型望遠鏡で、天の北極付近に見える特徴的な星の位置を記した特殊スケールを内蔵しています。スケールの所定位置に指定の星が収まるようにポラリエの回転軸(極軸)の向きを調整することで、3分角以内の精度で手軽に極軸を設定することができます※。
※極軸設定に使用する星について。北半球の場合は北極星と近隣の星2つを利用します。南半球の場合は、八分儀座にある3つの星を利用し、天の南極に合わせます。

 

② 内蔵スケールに情報集約、のぞいたまま快適設定

内蔵スケールに極軸合わせに使用する星の位置情報を集約しているため、従来のような極軸望遠鏡の外側に設けた時角の目盛を暗い観測現場で読み取る必要がありません。極軸望遠鏡の視野をのぞいたまま快適に使用できます。

 

③ 暗視野照明(自動消灯機能付)

ボタンひとつで簡単点灯する暗視野照明(赤色LED)を内蔵しています。視野を明るくすることでスケールをシルエットとして見る明視野照明式とは異なり、スケールそのものが赤く光るため、暗い星が背景に埋もれて見えなくなることがありません。明るさは8段可変式なので、好みの明るさで使用できます。さらに1-2分で自動消灯(徐々に減光する)するため、使用後の消し忘れも防止できます。

 

④ ポラリエに差し込むだけで使用可

ポラリエの裏フタおよび雲台ベースを取外して、差し込むだけで組立て完了。すぐに使用できます。

 

 

 

暗視野照明(自動消灯機能付)内蔵

 

支援アプリ「PF-L Assist」(無料)を使えばさらに簡単に

Vixen ポラリエ極軸望遠鏡PF-LⅡ【お取り寄せ】

¥31,790価格
消費税込み
  • 倍率・口径・実視界 5倍20mm(実視界10度)
    スケールパターン

    3星導入式。歳差補正付(~2040年)

    北半球:北極星、δUMi、51Cep

    南半球:σOct、τOct、χOct

    視野照明 自動消灯式暗視野照明内蔵(8段調光付)
    電源 CR2032電池×1個(モニター電池付属)
    据付精度 約3分角以内
    大きさ φ60×115mm
    重さ 213g(電池別)
    対応機種 星空雲台ポラリエ

関連商品