EM-11Temma2Zの極軸望遠鏡接眼部に取り付ける水準器です。
※写真2枚目は、EM-11赤道儀への取付例です。

【調整方法】

1 : ビルなど縦のラインが地面(地平線)に対して垂直になっているものを極軸望遠鏡の視野に入れます。


2 : 極軸望遠鏡を回転させてスケール内の十字線のどちらかをビルの縦のラインに平行になるようにしてから赤経クランプをとめておきます。


3 : リングレベル(B)を EM-11赤道儀の接眼部にはめこんで、リングレベルの水準器の気泡が中央になる状態で付属の六角レンチを使って固定します。

タカハシ リングレベル(B)

¥7,150価格