R200SSを本格的アストログラフ(F3.8)に変身させる高性能補正レンズ放物面鏡に対応した写真用高性能補正レンズ(日本製)です。R200SS鏡筒と組合わせることで、「反射系特有の色収差」のない本格的な天体写真撮影をお楽しみいただけます。

 

 

Wynne型3群3枚構成の光学系を採用。

放物面鏡で発生するコマ収差を良好に補正し、球面収差の発生も抑えています。

 

広いイメージサークル44mmを実現。

画角36×24mm(フルサイズ)までをカバーし、写野全面にわたり鋭い星像を結びます。

 

VSD100F3.8鏡筒で定評のある反射防止コート:ASコーティング(1面あたり最大透過率99.9%)をレンズ全面に施し、また筒内は丹念な艶消し処理を施すことにより、光量ロス、ゴーストやフレアーの発生を極限まで抑えています。

* 特性を生かすため、R200SS鏡筒では直焦ワイドアダプター60、200mm用フードEの併用を推奨します。

 

歴代R200SS鏡筒すべてに対応。

すでにR200SS鏡筒をお持ちの方もF3.8ハイスピードアストログラフとしてリニューアルできます。

周辺光量が豊富なR200SS鏡筒にて、放物面特有のコマ収差を高レベルで補正することで広いイメージサークル周辺でも明るく鋭い星像を結びます。

焦点距離800mm→760mm(0.95倍)に短縮されるため、シーイングの影響も受けにくくなります。

眼視観測にも対応します(31.7mm接眼レンズ、接眼アダプター併用)

Vixen / コレクターPH