【星宴2022】開催レポート①



"星宴2022 in阿蘇・うぶやま村 ~九州発の星まつり~"


2022年10月1日(土)~2日(日)。

3年ぶりに夜通し開催された"九州発の星まつり"。

その開催レポートを2回に分けて記載いたします。(1回目)


会場@ファームビレッジ産山

会場は今年も"ファームビレッジ産山"。

"星宴"開催は3度目となります。


"うぶやま天文台"併設のキャンプ施設。

阿蘇とくじゅうに囲まれた標高700mの高原地域です。


会場内観望エリアではすでに機材のセッティングを始めている方も。

望遠鏡設置場所にはあらかじめ距離をとってイスを配置しています。


開会式(開宴)

16:30~開場(受付開始)。

続々と人が集まってきます。


コロナ対策として来場者には検温と連絡先の記入を実施。

来場者先着100名様にロゴが入った記念バッジを進呈。


17:00~開会式。

いよいよ星宴のスタートです。


弊社からは冨田代表が開会のあいさつを行いました。


集合写真

開会式のあと、

"星宴2022"開催記念の集合写真。


掛け声は「せい」「え~~ん!!」

この時だけはマスクを外して。


星宴スタンプラリー2022

日没までの間に楽しんでいただこうと。

会場各所に設置されたスタンプを集めてイラストを完成させよう


ヒントは受付で配られていたこちらの会場マップ。


スタンプラリー完走者には記念グッズを用意していましたが、

早々に完売となってしまいました。(すみません💦)


天文機材展示ブース

星宴では3年ぶり。天文機材の展示ブースが復活。

メーカーからのご参加は高橋製作所


ご自作の観望機材は参考出展。

K-ASTEC


Vixenは展示機材をご提供。

セレストロン機は星まつり初出展だそうです。


トミタブースでは各メーカーの様々な機材を。

画像はWilliamOpticsGTシリーズの新作(初出展)


その他、賞月観星の双眼鏡やアイピース(新製品を含む)

などは会場でテストできるよう準備。


うぶやまマルシェ

今年も産山村観光協会さまはじめ、

地元特産品などのブース出展をご協力いただきました。


「焼きそば」これ絶対うまいやつですね!


ダベリバさんの「焼きアーモンド」

お菓子にもおつまみにもなります。


最終兵器のような佇まい「ロケットストーブ」

もう少し寒くなると直火のぬくもりが恋しくなります。


星宴2022大抽選会