【星宴2022】会場となるファームビレッジ産山と阿蘇・産山村の魅力


"星宴2022"の会場となる"ファームビレッジ産山" をご紹介。

星宴の開催は今年で4回目の予定です。


近県方面からのアクセスの一例とおおよその所要時間です。

公共交通機関はございませんのでマイカーでお越しください。


各方面→ファームビレッジに近づくにつれ景色も変わっていきます。

阿蘇に来たなーって感じます♪


ファームビレッジには、

小型ロッジ、大型ロッジ、オートキャンプ場などの宿泊施設があります。

(画像は小型ロッジ。薪ストーブ完備。)



晴れた日には、

九州の名峰(阿蘇、くじゅう、祖母)が一望できるロケーション。

(山好きにはたまりません)


星空のレベルは九州随一。

うぶやま天文台もある会場から眺める星空。

(透明度はレベチ)



当日の会場はこのようなレイアウトを予定しております。

駐車場にお車を停めたらまずは受付までお越しください。


星宴当日はこちらの観望エリアに望遠鏡が並びます。

今から楽しみですね♪


あとはご来場の皆さまそれぞれのスタイルで、

九州発の星まつり"星宴2022"をお時間の許す限りお楽しみください♪


 


会場となる阿蘇郡産山村。

"産山村"と書いて"うぶやまむら"と読みます。

九州のほぼ中央に位置する産山村。

阿蘇のカルデラやくじゅう連山に囲まれた山間地域。


草原や湧水など大自然豊かな産山村の魅力は、

おそらくこちらのムービーを見ていただければお分かりになると思います。



そんな産山村の地元ショップさんには、

"星宴2022"にも"うぶやまマルシェ"として出展のご協力をいただいております。

ヒゴタイ公園キャンプ村近くの"うぶやま時間"さん。

直焙煎コーヒーを産山村のお水でハンドドリップ。

ゆったりした時間で一息。


うぶやまの小さなカフェ"DABERIBA"さん。

生のアーモンドをじっくりローストして、

様々な味でコーティングした手作りアーモンド菓子。



産山村観光協会の方から、

ちょうど"星宴2022"開催時期はコスモスが見頃だというおはなしを伺いました。


星宴会場(ファームビレッジ)からちょっと足を伸ばして、

"ヒゴタイ公園"に寄ってみるのもいいかもしれません♪

(ヒゴタイ公園は九州の星撮りさんにはお馴染みのスポットですね)



もう一点、〜10/31までの期間で、

"ウブヤマモーターサイクルダイアリーズ"なるイベントが開催されているそうです。

バイクで村内の参加店舗をまわるスタンプラリー。

ちょうど星宴開催日。バイクで来場予定のバイカーさんは挑戦してみては!?



自然と見どころいっぱいの産山村。